Knowledge Brog

主に Steps Recorder を使ってKnowledgeを記録するブログです。間違いや分かりにく部分があったらコメントください。

Power BI の データ入力 について

前回の記事(Power BI の クエリエディター についてで、クエリエディターはデータ加工ではないと説明しました。

では、「データの入力」は何なのか。

これもクエリの加工なんです。

データの入力で、あまり大きいデータを貼り付けようとすると

「クリップボードの内容が大きすぎてテーブルに貼り付けることが出来ません。」

あるいは、

「クリップボードの内容が大きすぎてテーブルのこの位置に貼り付けることが出来ません。」

と出てきます。

BIツールで、こんなしょうもないデータも登録できないのか、思っちゃいますが、

クエリだからなんだと思います。

以下参照してください。

 

データを入力して、

手順 6 のスクリーン ショット。

 

詳細エディターを見てみると

 

i45WMlSK1YlWMlKKjQUA

意味不明の文字列ありますね。

データが、Binary圧縮されてBase64エンコードされています。

大きいデータだと、この文字列がものすごく長くなります。

おそらく、クエリじたいに長さの制限があって、あまり大きいデータが入力できないんだろうと

思います。

クエリには、こう書いてあるので、

Json.Document(Binary.Decompress(Binary.FromText("", BinaryEncoding.Base64),

 

この意味不明の文字列をDecodeしてDecompressしたらジェイソンが出てくると思います。

 

 

Recorded Steps – Power BI データの入力


  • データの入力を押してデータを入力
  • 詳細エディターを押してクエリを確認

Steps


Previous Next

Step 3: (2018/02/10 9:59:27) ユーザーによる左クリック ("データの入力 (ボタン)" 上、"無題 - クエリ エディター" )

手順 3 のスクリーン ショット。手順 3 のスクリーン ショット。


Previous Next

Step 4: (2018/02/10 9:59:32) ユーザーによるキーボード入力 ("ms-pbi://pbi.microsoft.com/Views/FloatingDialog/FloatingDialog.htm (ウィンドウ)" ) [... Enter ...]

手順 4 のスクリーン ショット。手順 4 のスクリーン ショット。


Previous Next

Step 6: (2018/02/10 9:59:36) ユーザーによるキーボード入力 ("ms-pbi://pbi.microsoft.com/Views/FloatingDialog/FloatingDialog.htm (ウィンドウ)" ) [Enter]

手順 6 のスクリーン ショット。手順 6 のスクリーン ショット。


Previous Next

Step 7: (2018/02/10 9:59:39) ユーザーによる左クリック ("Power BI Desktop - 2 個の実行中ウィンドウ (メニュー項目)" )

手順 7 のスクリーン ショット。手順 7 のスクリーン ショット。


Previous Next

Step 9: (2018/02/10 9:59:45) ユーザーによる左クリック ("詳細エディター (ボタン)" 上、"無題 - クエリ エディター" )

手順 9 のスクリーン ショット。手順 9 のスクリーン ショット。


Previous Next

Step 10: (2018/02/10 9:59:56) ユーザーによる左ダブルクリック ("ms-pbi://pbi.microsoft.com/Views/Editor/ViewFormula.htm (ウィンドウ)" 上、"詳細エディター" )

手順 10 のスクリーン ショット。手順 10 のスクリーン ショット。