Knowledge Blog

主に Steps Recorder を使ってKnowledgeを記録するブログです。間違いや分かりにく部分があったらコメントください。

SharePoint2016 日本語言語パック インストール/設定 方法

今回はSharePoint2016環境に日本語言語パックを適用する手順を

ご紹介したいと思います。

 

 

日本語言語パック ダウンロード

 

1)下記サイトにアクセスする。(2018年3月末現在)

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=51492

 

 


 

 

2)言語が「日本語」になっていることを確認して「ダウンロード」を押下する。

 

 

 

 

 

3)「実行」を押下する。

 

 

 

4)「同意する」にチェックを入れて「続行」を押下する。

 


 

5)インストール実行中

 

 


 
6)「閉じる」を押下する。
 

 

 

SharePoint構成ウィザードの実行

※SharePoint構築後の日本語言語パックインストールの為、新規構築時とは画面が異なる可能性があります。


 

 

1)「Next」を押下する




 


2)警告が表示されますが、「はい」を押下する
 
 
 
 
3)「Do not disconnect from this serverfarm」を選択して「Next」を押下する
 
 
4)全体管理サイトのポート番号を指定できます。特に指定がなければそのまま「Next」を押下する。
 
 
5)内容の確認画面です。問題なければ「Next」を押下する。
 
 
6)実行中
 
 
7)構成が完了しました。「Finish」を押下する。
 
 
 
 
全体管理サイトの言語変更
 
 
1)歯車マークから「SiteSettings」を押下する。
 
 
2)「Site Administration」の「Language settings」を押下する。
 
 
 
3)Alternate Languageで、Japaneseを選択する。
設計に応じて、Overwrite TranslationsをYesにする。「OK」を押下する。
 
4)日本語表示に変わる。