Knowledge Blog

主に Steps Recorder を使ってKnowledgeを記録するブログです。間違いや分かりにく部分があったらコメントください。

AmazonWebServices(AWS)WordPress構築シリーズ③ 〜WordPress管理サイトログイン・日本語化〜

 

前回の記事では、AWS上にEC2仮想マシンを使用してWordPressサイトを立ち上げました。

WordPress サイトが起動されているので管理ページで編集することが可能です。

 

 

 

WordPress管理画面へアクセスする方法を紹介します。

 

<![if !supportLists]>1)       <![endif]>EC2管理コンソールを開きます。前回作成したインスタンスを選択し、[アクション][インスタンスの設定][システムログの取得]の順に選択します。

 

cid:image001.jpg@01D3D402.C8DF3210

 

 

2)以下の画像のようにログがずらずらと表示されます。スクロールしていくとパスワードがあります。

 

 

<![if !supportLists]>3) <![endif]>前回の記事で作成したWordPressサイト(IPアドレス)の末尾に/adminを追加してアクセスします。

例)123.123.123.123/admin

  Username or Address に「user」と入力し、[Password]に2で探したパスワードを入力します。

 

 

4)「Log In」をクリックするとWordPress管理サイトが開きます。

 

 

初期設定 〜表示言語日本語化・タイムゾーン〜

 

<![if !supportLists]>1) <![endif]>サイドメニューから「Settings」をクリックします。

 

 

2)「Site Language」を「日本語」に変更します。

Timezone」を「UTC+9」に変更します。

Savechange」をクリックして完了です。

 

 

 

次回は、WordPressサイトにDNS設定をしてドメインでアクセス出来るようにします。

 

 

f:id:kllc:20180419231453p:plain