Knowledge Blog

主に Steps Recorder を使ってKnowledgeを記録するブログです。間違いや分かりにく部分があったらコメントください。

Dyanmcs Team Members vs Power Apps Plan2

Power Apps のライセンスのお話し。

Power Apps Plan2買うくらいだったら、Dynamics Team Members買った方がいいんじゃないかと思い、比較表を作ってみました。

※最下部に掲載。比較するまでも無かったですが。

 

ただ、Team Members を使う場合は、別に10のDynamicsのユーザーライセンスが必要とのこと。(以下参照)

Dynamics 365 CE Licensing Guide Changes October 2018 - Microsoft Dynamics 365 Community

10ライセンスが必要というよりは、Team Members を使うためには、Dynamics365の環境を作らないといけないけど、そのためには、最小で10のライセンスを買う必要があるということかな。(↓ライセンスガイド)

Dynamics365LicensingGuide-Jan-2019.pdf

だけど、1ライセンスだけあれば、良いという情報もあります。
実際の現場では1ライセンスだけ買うという話も聞きます。 

どっちが正しいのかな、機会あればMicrosoftの人に聞いてみます。

 

10ライセンス必要な場合で計算してみました。

ユーザーが34人以上になると、Team Membersのが安いですね。

 Dynamics 365 Team Members 24 User (870 × 24)

 + Dynamics 365 Customer Engagement Plan 10 User (12,510 × 10)

 = 145,980 

 Power Apps Plan2 34 User (4,350 × 34)

 = 147,900

 

1ライセンス必要な場合だと・・

ユーザーが4人以上になると、Team Membersのが安いです。

 Dynamics 365 Team Members 24 User (870 × 4)

 + Dynamics 365 Customer Engagement Plan 10 User (12,510 × 1)

 = 15,990 

 Power Apps Plan2 34 User (4,350 × 4)

 = 17,400

 

いますでに、Dynamics 365環境を持っている場合は、Team Membersの方が良い選択だと思います。

さらに、Plan1(760円)と比較しても110円しか違わないので、Dynamics 365環境を持っていてPlan1買うのなら Team Members買った方がいいかも。

 

なお、2018年10月以降の契約の場合、Team Membersは15のカスタムエンティティまでの範囲しか使えないということなのですが、どのエンティティをTeam Membersで許可させるかといった設定する場所がないので、調べてみたら、、、、

「信頼ベースのライセンス」だそうです。(以下参照)

Microsoft Dynamics 365 Team Licenses explained | Rocket CRM

つまり使い放題ということですかね。(笑)

 

↓ Pwer Apps 機能の比較表2019/1/26現在です。Dynamics環境あるなら、Team Membersのがお得だと思いますが、購入の際にはMicrosoft公式のも参照してください。

Power Apps Dynamis Team Members
(¥870/月)
Power Apps Plan2
(¥4,350/月)
Access to Dynamics 365 app APIs
Access to Dynamics 365 restricted entities Create, Read, Update & Delete Read-only
Collaborate with co-workers on apps
Create and run canvas apps using common data service for apps
Create and run model-driven apps using Common Data Service for Apps
Create and use entities with Business Rules and async workflows
Create and use entities with code add-ins
Create and use entities with real-time workflows
Create databases in Common Data Service for Apps (per user) 2 2
Create environments to deploy your apps, flows and database (per user) 2 2
Create model driven apps Unlimited Unlimited
Create, run, and share apps
Easily share apps with your organization using AppSource
Establish company policies regarding the usage of different connections and apps
Model your data in Common Data Service for Apps
Run apps in a browser or PowerApps mobile for iOS and Android
Run apps offline Basic for canvas apps Basic for canvas apps
Run canvas apps in context of Office 365
Run model driven apps in context of Dynamics 365 and Common Data Service for Apps Unlimited Unlimited
Supports data policies established by the Office 365 administrator
Connect PowerApps to cloud-based services
PowerApps premium connectors
On-premises connectors from PowerApps
Create custom connectors for PowerApps Unlimited Unlimited